実用性が高いソフトで評判のいいfusion360

精巧な設計と自由な変更

PC操作

3Dプリンターを使用していると、オリジナルの設計が必要となることがあります。大抵は3DCGでデザインすることができますが、工業用品や建築物などの精巧なデザインには適していません。この場合、利用されているのが3DCADというソフトで、CGよりも正確なデザインが行えるという利点があります。しかし、同時に数百万円という高額なソフトであるため、素人には手が出しにくいという点がネックでした。近年、この3DCADが無料で利用できるという、夢のようなソフトが開発されました。それが、fusion360です。実はインターネット上にはすでにいくつか3DCADを実質無料で利用できるソフトは存在しているのですが、fusion360ほど品質の高いソフトは存在しません。fusion360は、製品開発に必要な全ての過程を、クラウド上で他のパソコンと共有することができます。そのため、複数人での作業にも向いているといえます。また、モデリングツールが充実しているので、どのような形状にも対応できるという点も、多くの人から支持されている理由の一つです。設計とシミュレーションのための機能が発達しているので、建築のような大物から家電製品のような精巧なものまで、完成をイメージする際にも大いに役立つことでしょう。一度デザインしたものも、直線から曲線など手軽に治せるので、仕上がりを検討する側で、リアルタイムでデザインに変更を加えることも可能です。fusion360を活用すれば、頭に描いていた製品を可視化して、素晴らしい製品を完成させることができるでしょう。